ピコレーザー 30代 タトゥー

30代のタトゥーはピコレーザーで除去

タトゥー

 

メスを使わずタトゥー除去!!

 

若い時に入れたタトゥー、30代となって後悔しているという場合、ピコレーザーで除去する事を考えても良いでしょう。

 

今までもレーザーで刺青除去する方法はあったものの、消す事が出来る色が黒などに限られていました。
黒以外の色素が使われている場合、メスを使う刺青除去手術を受けるしか、解消方法は無かったのです。

 

ですが、ピコレーザーが誕生した事によって、身体にメスを入れなくても様々な色素のタトゥーを除去できるようになりました。
このレーザーは最新のテクノロジーで、色素を微粒子にまで細かく壊す事によって、身体の代謝により除去するのが特徴です。

 

ピコレーザーは従来の治療と違う!!

 

従来のレーザー治療の場合、色素にレーザーの熱を加えて色素を破壊していましたが、ピコレーザーは全く違う方法で除去します。

 

色素にレーザーを反応させるのではなく、微粒子化させて体の外へと出す事によって薄くしていきます。

 

ですので、今までレーザーで消す事が難しいとされていた、赤や黄色といった色素のタトゥーも消す事が出来るのです。

 

濃い色素を消す事はもちろん、肌の奥深くにまで入り込んでしまっている色素もピコレーザーは対応できます。

 

タトゥーを入れた事に後悔している・・という方は、ピコレーザーでの治療を検討してみてはいかがでしょう。

 

もっとピコレーザーについて詳しく知りたいという人は以下のサイトも参考に!

 

https://xn--tckg2g8dodb.com/