ピコレーザー 30代 毛穴

30代の毛穴トラブルにはピコレーザーがおすすめ

毛穴

 

毛穴のトラブルを放置しておくと・・・?

 

30代になってから、若い時に比べて肌質のコンディションが悪くなり毛穴の開きやたるみなど
様々な肌トラブルが気になるようになってきたと感じる女性は少なくありません。

 

これは年齢と共に肌内部の潤い成分がどんどん失われているからで、
肌ダメージは放置しておくと症状が悪化してしまうため早めに対処を行う必要が出てきます。

 

毛穴の開きやたるみをはじめ、様々な肌トラブル全般に効果がある治療方法として
人気が高くなっているのがピコレーザーを利用したレーザー治療方法です。

 

ピコレーザーで様々な肌トラブルに効果発揮!?

 

従来このような加齢による肌トラブルにはIPL系のフォトフェイシャルと呼ばれる光美容を利用することが多かったのですが、
ピコレーザーは従来の治療時間を大幅に短縮して美容効果も向上させることが出来るメリットがあります。

 

一度の照射で肌内部に熱を発生させる事なく肌の深層部まで照射を行うことが出来るため、
照射時に痛みを感じにくいことや肌へのダメージが最小限に抑えることが出来ますし、
一度の照射で毛穴の引き締めやシミ、肌のたるみ、小じわ、ニキビ跡などの様々な肌トラブルに効果があり、
肌細胞の再生化を活発化させることでハリのある美しい素肌を取り戻すことが出来ると人気になっています。